【レブル250/500】各メーカーが発売しているマフラーまとめてみました!【OVER/モリワキ/Diablo/BEAMS/SP忠男/ウィルズウィンetc】

公開日:2021.01.21
更新日:2021.04.04
【レブル250/500】各メーカーが発売しているマフラーまとめてみました!【OVER/モリワキ/Diablo/BEAMS/SP忠男/ウィルズウィンetc】

みなさん、レブルのカスタムしてますか!?

私はしてます!

かなりしてます笑

で、やはりカスタムの花形と言えばマフラーカスタムですよね。

じゃあマフラー交換しよう!といざ思い立っても、各メーカーさんがかなりの製品を発売しているため、どんな種類のマフラーがあるのか、どんなマフラーがいいのかわからない!という問題が発生している、と私は感じております。

私自身、レブル用のマフラーカスタムをするのに、選択肢が多すぎて探すのにかなり時間がかかっておりました…(GN125やグラディウスについてはマフラーの選択肢がない!と怒っていたのに、逆に選択肢が多いとそれはそれで困るという悩ましい話です…)

というわけで、今回主に私のような「どんなマフラーがあるのか分からなくて困っている!」という方に向けて、レブル用のマフラーをまとめていこうと思います!

メーカー別が一番すっきりしていて見やすいかなと思いますので、メーカーごとまとめていきますね!

※排気量によって適合しない可能性があるので、購入の際は注意して確認をお願いします

 

※「海外パーツってどこで買うの!」といったコメントをブログでもYoutubeでもよく頂きます。コチラの動画でどんな場所で安く買っているかを説明していますのでご覧ください。

Youtuberになりました!チャンネル登録をお願いします!(登録してもらえると超喜びます!!)

バイクお役立ち情報を発信してます! hidetasoさんはバイク好きっ!ちゃんねる
しっとり系のピアノ演奏を発信してます!独学雑魚ピアニストのピアノ楽しんで頑張るチャンネル
目次

OVER(オーヴァー)

[スリップオン]SSメガホンマフラー

 

 

 

適合車種: HONDA Rebel250 17-
仕様:スリップオン、カラー:ブラック
ステンテールパイプ:φ50.8、ステンサイレンサー:メガホンサイレンサー/L420
音量: 92dB(近接)84dB(加速)、重量: 2.40kg(STD4.80kg)
政府認証品マフラー(対応型式: 2BK-MC49)

レブル界でかなり人気のマフラーになっていて、Twitterなどでかなりの取り付けユーザの方を見かけます。また、人気があり過ぎて2020年末から入荷待ち状態のショップが多いようです…

私もめっちゃほしい!と思って楽天で探していたのですが、当時は入荷待ちでした…

コチラのマフラー、何がいいってやはりスタイリングの良さですよね!マットブラックということでレブル純正の雰囲気を崩さずに、それでいて純正マフラーのような野暮ったさは無くなり、キラリと光るエンブレムがかなり良い感じです!

また、サウンドも純正よりもボリュームアップし、低音の具合も良いと評判のようです。

で、レブル用のマフラーを10本以上装着しているわたくしのレビューとしては…

なんとまだOVERさんのマフラーは未購入なのでなんともです!

在庫が落ち着いてきたら購入して実際にインプレしていこうかなと思っております。

[スリップオン]SSメガホンマフラー(サイレントスリップオン)

公式サイトへのリンク

基本的な外観などは、1つ上の項目でご説明した「SSメガホンマフラー」と同じようです。

では何が違うのかといいますと、若干ボリュームダウンしている点で異なるようですね。

公式のコメントによると、

Rebel250用SSメガホンサイレンサーにサイレント仕様が登場。
従来モデルよりも音量を控えめに設定し、よりデイリーユースで使用しやすいマフラーを開発。

ということでした。

ですので、レビューなどで「SSメガホンマフラーは音量がちょっと大きいかな…?」「でもこの見た目がイイんだよね…」という方にはかなり良い製品かなと思います!

個人的には、あまりうるさいマフラーは好みではないので、もしかしたらコチラのサイレントスリップオンのが良いかも…と思い始めていたりもします。

一方で、このバージョンのマフラーのレビューがほとんど無いので…なかなかチョイスが難しいところです。

[フルエキ]SSメガホン コンプリート(ステン/BLK)

 

 

フルエキゾーストマフラー
ステンエキパイ:φ38.1
ステンテールパイプ:φ50.8
ステンサイレンサー:420mm(メガホン)

音量:94dB(近接)/82dB(加速)
重量:3.32kg(STD:6.32kg)

政府認証品マフラー(対応型式:2BK-MC49)
H22年騒音規制/H19年排ガス規制

ドレン:〇
フィルター:○
タンデム:〇

SSメガホン(無印)と比較して、お値段が高く(笑)、全長が若干短く、サウンドも若干大きくなっているようです。

コチラはコンプリートと書いてあるだけあって、フルエキ仕様となっております(なので価格がUP)。

公式コメントとして、

また低音がさらに拡張され、JMCA対応ながらも迫力のあるサウンドを奏でるマフラーに仕上げました。

ということで、よりサウンドにパンチがあるモデルのようです。

[フルエキ]GP-PERFORMANCE(2本出し)

 

フルエキゾーストマフラー
ステンエキパイ:φ38.1
ステンテールパイプ:φ50.8
ステンサイレンサー:185mm(GP-PERFORMANCE XL)

音量:94dB(近接)/82dB(加速)
重量:4.81kg(STD:6.32kg)

政府認証品マフラー(対応型式:2BK-MC49)
H22年騒音規制/H19年排ガス規制

ドレン:〇
フィルター:○
タンデム:〇

な、な、なんと…!!

レブルに左右1本ずつのサイレンサーが装着された両出しマフラーが登場です…!!

驚きです…これがアメリカンバイクなのか…!!

お値段も250ccクラス用のマフラーにしてはかなりお高い9万円程度の価格となっております。

それでも、より大排気量、4気筒マシンのフルエキと比べたら半額くらいなんですけどね。

コチラは私もかなり気になっていて、良いネタになりそうだなと(笑)

ただ、中古があまり出回っていない点、価格が高すぎる点から二の足を踏んでおります…まだまだタマ数もレビューも少なく… 安価なタマが見つかったら是非に購入してみたいものです!

BEAMS(ビームス)

[スリップオン]パワーヘッダー S(ステン/BLK)

 

商品名:パワーヘッダー S 政府認証
品番:G181-24-000
税抜:¥50,000
重量:4.1kg【純正4.7kg】
音量:92.0db【純正89db】
タイプ:スリップオン
JMCA/政府認証品

小排気量向けのマフラーといえばBEAMS!というイメージがあるかもしれません。私だけですかね。

商品タイプにはステンとマットブラックがあり、車体とのマッチ度を取るのであればマットが良いかもしれませんが、「純正からカスタムしていますよ」感を出すのであればステンか…悩むところですね。

他のマフラーシリーズと比べると、比較的装飾も少なく、造形もシンプルとなっております。

また、90dbということで、一般的なカスタムマフラーよりも音量は抑えられており(純正よりは若干UP)、ウルサイマフラーは嫌だ!という方は選択肢になるかなと思います!

ただ、スリップオンでこの価格は地味にお値段が高いか…という点、音量がそこまで上がらないという点で人を選ぶかもしれません。

[スリップオン]パワーヘッダー W(ステン/BLK)

 

商品名:パワーヘッダー W 政府認証
品番:G181-23-000
税抜:¥74,000
重量:6.1kg【純正4.7kg】
音量:90.0db【純正89db】
タイプ:スリップオン
JMCA/政府認証品

同じくBEAMSさんから、今度はサイレンサーが片側2本出しのインパクトサイレンサーのエントリーです!

正直…ちょっと物足りないかなと思っていたパワーヘッダーSと比べると、見た目のインパクトはGOODですね!

純正よりも大きくなるサイレンサーのサイズと重量、7万円overというお財布へのパンチのスゴさなどなど…デメリットもありますが、なかなか片側2本のサイレンサーというのは珍しいですから、このスタイルが気に入った方には良いチョイスですね!

音量について、純正から1dbしか変わらないということで、その見た目のインパクトからは想像できないくらいジェントルなサウンドとなっておりますので、「マフラーを変えたんだからボリュームはパンチが欲しいぜ!」という方には向かない点、注意です!

ヨシムラ

[スリップオン]ネオクラシック(NEO CLASSIC) (ステン/BLK)

↓ステン↓

 

↓ブラック↓

 

適合年式2017-
適合型式2BK-MC49
材質パイプ/ステンレス・サイレンサー/ステンレス
車検車検対応/政府認証
排気ガス試験結果証明書あり
インジェクション純正状態
エンジン仕様純正状態
排気音量近接 92dB/加速 77dB
商品重量2.9kg

OVERのSSメガホンと対をなす人気サイレンサーであるモリワキネオクラシックです!

近接音量は92dbで、これまたやはりOVERのSSメガホンと同じというのも人気を分けている理由の1つかもしれませんね…!!(しかし、こうなってくるとOVERのSSメガホンのコスパがすごいですね。あの見た目、サウンドで3万円台とは…)

私も欲しい…!!と思い…実は既に購入済だったりします笑 なんですが、未だに装着してないんですよね…(他のカスタムパーツを買いすぎていて全然消化しきれていない…)

取り付けて実際に走ってみたら、さらに詳しくレビューを書いていこうと思います!#

[エキパイ]B.R.S Front Pipe

なお、モリワキが出しているレブル用のマフラーは今のトコロ(2021年1月時点)はこの1種類(2カラー)ですが、他にエキパイも発売しております。

純正と比べるとかなり極太のエキパイになっておりそれだけで迫力がすごいのですが、この商品は走行性能が明確にUPするということで注目しております…!!

WirusWin(ウイルズウィン)

[フルエキ]グランドシャープマフラー

 

 

バッフル装着時:排気音量 約90db (法定音量規制内)
バッフル非装着時:排気音量 約94db

フルエキなのにかなり競争力のある価格設定で、2万円台からのお求めやすい価格となっております!これはお求めやすい…!!

そして、レブル純正からするとスタイルも大きく変わりますので、ショートなマフラーが好みな方にはドンピシャな1本となっております。いやーそれにしてもお求めやすい…!!

また、バッフルが付属しており取り外し可能なタイプとなっており、バッフル有りであれば90dbということで純正+α程度のボリューム、バッフルを外すと94db(たぶんちょっとウルサイ)ということで、音量のコントロールができるのも1つのメリットですね! さらに、バッフル取り付け穴があれば自分でサイズの合うものを調達すればさらにきめ細かな音量調整が出来る可能性があるというのも良いですね!

なお、明示的に「※レブル500【車体型式:2BL-PC60】には適合しませんのでご注意下さい。」と記載がありましたので、レブル500乗りの方は間違えないよに注意が必要です!

[フルエキ]オープンエンドマフラー

 

 

殆どグランドシャープマフラーと見た目が同じですが、若干エンド部の造形が異なりますね。音量自体はグランドシャープマフラーと同じ90db/94dbとのことですので、後は見た目で選ぶべきでしょうか…?音質が違う可能性ももちろんありますが…ううむ…

グランドシャープマフラーのレビューはそれなりにあるのですが、オープンエンドはあまりなかったんですよね…

ウィルズウィン公式のオープンエンドマフラーの情報はコチラです。

[スリップオン]スリップオンマフラー (スラッシュ/バレット/ビレット)(ステン/ブラックカーボン)

 

バッフル(消音用のパーツ)を標準装備。2種類の音量が選択可能。

バッフル装着時:排気音量 約88db (法定音量規制内)

バッフル非装着時:排気音量 約90db

ウィルズウィンさんのサイレンサー(スリップオン)シリーズです。

スラッシュ/バレット/ビレット という3種類それぞれにシルバーとブラックカーボンの2カラー(というか材質)があるようです。

それぞれの種類で何が違うかというと、エンド部の形状ですね。公式コメントより、「違いはデザインのみで性能には変わりありませんので、お客様のお好みに合わせてお選び頂けます。」とありましたので、好みで選んでOKのようです!

コチラもあまり情報が無いので…詳細コメントはできないので、公式コメントを貼っておきますね。

レブル250用 スリップオンマフラーです。

※車体型式:2BK-MC49 に適合します。

性能面では排圧によるコントロールで低速から高速までスムーズな走行を実現しています。

消音材には、上質のグラスウールとスチールウールを使用していますので、音は、静音で重低音サウンドを醸し出します。心地よい低音を堪能できます。

 

SP忠男(SP TADAO)

[スリップオン]パワーボックス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SP TADAO SP忠男 マフラー RE2-PB-03 レブル250 REBEL 2BK-MC49 POWER BOX サイレンサー
価格:61900円(税込、送料別) (2021/1/21時点)

楽天で購入

 

 

  • 適合車種:レブル250 17- (2BK-MC49)
  • タイプ:スリップオン
  • 材質:超軽量ステンレス

割と見かけるのですが、近接音量や重量などの情報が記載無く…詳細がイマイチつかめませんでした…

SP忠男と言えば、後述の中間パイプが有名ですかね。中間パイプとセットで装着すると、かなり純正と比べて低中速トルクがUPするとのこと!是非体感してみたいのですが…特にサイレンサー側はなかなかタマが出ず…気長に待とうと思います。

公式ページはコチラ

[エキパイ]パワーボックスパイプ

 

取り付けると低中速トルクがモリモリになる!と話題になった中間パイプです!

サイレンサー側と比べて、割とお求めやすい価格設定(2万円台~)ということで、是非に試してみたい1本です!

また、レブルの純正エキパイは錆が凄いので…こちらのステンレスパイプに変更することで見た目の改善にもつながりますね!

公式ページはコチラ

デイトナ

[スリップオン]メガホンタイプマフラー ブラックエンド


ついにデイトナさんからもレブル用スリップオンマフラーが発売されました!Amazonでの取り扱い開始日が2021/03/24ということで、かなり最近発売されました。開発アナウンスは少し前から見ていたんですが、ついに製品版ですね。

スペックなどは下記の通りです。

対応車種:Rebel250/ABS(17~20)/S Edition(20)
マフラー重量:2.4㎏(純正マフラー4.6㎏を約48%軽量化)
平成19年排ガス規制 / 平成22年騒音規制対応 政府認証マフラー
マフラー本体:スチール製マットブラック塗装 / テールコーン:アルミ製アルマイト仕上げ(コントラストカット採用)
Henly Beginsサドルバッグ9L(96906/98883)+サドルバッグサポート(16896)の同時装着が可能

個性的なアルミ削り出しテールコーンを採用したスリップオンマフラー。
重量は純正マフラーに比べ約1/2の軽さ。
6000rpm以上の吹け上りとパワー特性に優れる高回転型です。
Henly Beginsのサドルバッグ9L(96906/98883)+サドルバッグサポート(16896)の同時装着が可能。
近接騒音測定値:91dB/4750rpm、加速騒音値:81dBで、平成19年排ガス規制と平成22年騒音規制に対応した政府認証マフラーです。

引用: デイトナ(Amazon商品ページ)

気になっておりますが、5.5万円ということで、結構お値段はしっかりめです。OVERのマフラーが3.5万円程度(安ければ)ということで、他のスリップオンマフラーが高く感じてしまうんですよね…ううむ…中古流通を待つか…?

アールズギア(R’s Gear)

ワイバンクラシック ブラックエディション

 

■ワイバンクラシック スリップオン
適合型式:2BK-MC49
最高出力:22.9ps(STD:22.9ps)
最大トルク2.1kg-m(STD:2.1kg-m)
重量:2.8kg(STD:4.7kg)
△※1:オプションサドルバッグ 使用可

今回調べるまで全然知らなかったんですが…RsGearさんもレブル用のマフラーをリリースされてたんですね…!!

公式コメント曰く、

低回転域からの「大幅なトルク&パワーアップ」を実現。
「トルクフルで刺激的なアメリカンクルーザー」に変貌します。
サイレンサーエンドにアルミ削り出しのリボルバーデザイを採用し、スタイリッシュで「心躍る重低音シングルサウンド」を実現した、魅惑的なマフラーが完成しました。

ということで、トルク&パワーアップの期待も、サウンド面での期待もありますね!

また、マフラーをアップで見てみたトコロ…めっちゃカッコいい…!!

正直、ちょっとお高いかな…とは思いつつも、しかしこのロゴの感じとかかなりカッコいいですね!

コチラも、中古で良さそうなタマがあったら是非試してみたいです!

ヤマモトレーシング

[スリップオン]SPEC-A SLIP-ON(ステン/ゴールド)

 

音量:91db
重量:2.2kg(STD4.7kg)
仕様:タンデム○ ドレン○ エレメント○ JMCA認証

すっかり失念しておりました…こんなに個性的で目立つカラーリングのマフラーを…!!

Twitter上で1名だけこのマフラーのゴールドを装着されている方を見かけたことがありますが、これはかなり目立ちますね…!!

ただし、結構レアですので詳細情報はあまり…知らないのが実情です。

公式のアツイコメントがありますので、貼っておきます。

「理想のエキゾーストシステム」それはユーザーが求め続けている物であると同時に、我々マフラー作りに関わる者の挑戦でもあります。では、その”理想”とは何なのでしょうか。 それは低回転域のトルクを犠牲にすることなく、全回転域において確実にパワーアップを実するということはもちろん、加えて、材質へのこだわり、厳しい音量規制のクリア、それに販売価格など、これらすべてを含めたマフラーこそ”理想”であり、”最高”のマフラーなのです。そんな”理想”と”最高”を具現化するために開発したマフラーこそ我々が生み出したSPEC-Aなのです。

Diablo

[スリップオン]ツインエンドマフラー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホンダ レブル500 Diablo スリップオン デュアルマフラー ショートタイプ KRB0029
価格:64000円(税込、送料無料) (2021/1/22時点)

楽天で購入

 

 

Diabloのマフラーといてばコレ!?というくらい、よく見かけるマフラーですね!

Amazonでも楽天でも探してみたんですが、なんだかどこも結構お高いプライシングですね… 正直、海外から自分で輸入するか、ヤフオクで中古待ちするのが無難な価格設定だなあ…と思っております…

コチラ、私も実際に購入&取り付けし、別の記事でインプレをしております!下記ですね。

【レブル250 カスタム】Diabloのマフラーに交換します!シーズン1【Rebel250】【レブル500】

で、実際どうだったのかというと…

大爆音!!!!!!!

でした…

国内では売れないようなサウンドのパンチとなっております。

個人的には、見た目が結構好みだったんですが、さすがにサウンドが大きすぎるという点と、トルク感がかなり失われるという2点から、私には合わないかな…ということで手放すことにしました。

もう少し粘れば、中間パイプよりにインナーバッフルを仕込むことでもう少しトルクを得つつサウンドを消音することもできたかもしれませんが、それにしても…大きな音でした笑

サウンドの様子や、走行時のインプレはYoutube動画としてアップしておりますので、興味のある方はご覧ください。

[フルエキ]M4風フルエキマフラー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホンダ レブル250 Diablo フルエキ マフラー KRB0033
価格:110000円(税込、送料無料) (2021/1/22時点)

楽天で購入

 

 

コチラも、やはり楽天などで探すと割高感が満載のDiabloのフルエキマフラーです。流石に11万円は…やり過ぎなプライシングな気がしています…

先ほどのツインエンドマフラーと異なり、コチラはフルエキマフラーになっております。

で、やはりこのマフラーも私は購入して試したことがあり、その時のインプレは下記の記事にまとめておりますので興味がある方は是非ご覧ください!

【レブル250 カスタム】Diabloのマフラーに交換します!シーズン2 – M4風のフルエキに交換!【Rebel250】【レブル500】

主観ですが、個人的には見た目が結構イイ感じで、さらにサウンドも好みなタイプ(大きくはなりますが、低音も程よく増してきて…という感じ)で、トルク感も悪くない(純正と比べたら落ちてしまいますが、その直前に装着したツインエンドマフラーと比べたらかなりマシ)ということで、個人的にはそこそこ良いマフラーなのでは、というレビューです。

フルエキではあるものの、エキパイ部分を取り外すのに特に大きな苦労もありませんので、装着もフルエキにしては比較的楽にできます。

個人輸入やヤフオクでの中古待ちで、比較的安価に入手することができれば、満足感はそれなりに高いアイテムかなと思います!

コチラも交換作業、サウンド、インプレについてYoutube動画としてアップしておりますので興味のある方はご覧ください。

[スリップオン]Diablo Super Bom Slipon

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホンダ レブル250 Diablo Super Bom スリップオンマフラー KRB0079
価格:76500円(税込、送料無料) (2021/3/31時点)

楽天で購入

 

 

 

私がDiablo製品で試した3本目のマフラーです。スリップオンタイプですので取り付けは極めて簡単になっております。海外から直輸入して、私は3.5万円程度で新品購入しました。国内で楽天などで購入しようとすると…なかなかなプライシングになります。ヤフオクであったり、メルカリであったり、で購入したほうが良いかもしれませんね。時間がかかっても良い、英語も特に問題ないよというのであれば、海外から輸入するのもOKOKだと思います!

マフラー交換結果は下記のような外観となります。中間パイプのシルバー部が、純正エキパイとのマッチングだと悪目立ちしてしまっているような気も多少しますね…これを、SP忠男のPOWER BOXのステンレスタイプに変更すれば、かなり組み合わせとしては良いのでは!?と思われます。試したら情報をUpdateしますね!

Diablo Super Bom Slipon取り付け7
Diablo Super Bom Slipon取り付け7

なお、コチラのマフラー取り付けについて、詳細解説を1つの記事にしておりますので、気になった方は下記記事をご覧ください。

【レブル250 カスタム】Diablo Super Bom Sliponを取り付けます!レブルマフラー交換シリーズシーズン3

また、「サウンドが気になるんだよ!」という方は、サウンド付き&インプレ付きの動画をYoutubeにアップしておりますのでご覧ください!

[スリップオン]Diablo Twin Shots Slipon

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホンダ レブル500 Diablo スリップオン ツインマフラー KRB0060
価格:125000円(税込、送料無料) (2021/3/31時点)

楽天で購入

 

 

日本国内には情報が全くないです…どんなサウンドになるのか…

海外で探してみましたが、やはり情報が少なく、特にコメントはできないです…ちなみに、海外の価格も結構お高めで、輸入したとしても4万円以上はかかりそうな温度感です。

[スリップオン]Diablo ショートタイプ1(正式名称不明)

コチラは、正式名称さえも不明です…取り付けられている方も殆ど居ないようで、インプレなども全く不明です…

外観はショートタイプではあるものの、エンドバッフルは付属するようですので、超爆音にはならなそうです。が、個人の経験談としてショートタイプのマフラーをレブルに取り付けると、振動がかなりすごいことになる…というところがありますので、サウンド以外にも振動面でも若干の懸念があります。

[スリップオン]Diablo ショートタイプ2(正式名称不明)

コチラも、正式名称は不明です。外観としては、エンド部がスーパートラップのお皿による音量調節ができるように見えるタイプではありますが、本当にそんな機構が入っているのか、ただの意匠なのか、などは全くの不明です。

どなたか取り付けた方がいらっしゃいましたら、是非に情報を頂きたいです…!!

IXIL(イクシル)

[スリップオン]デュアルスリップオンマフラー


今回調べていて初めて知りました…IXILもレブル用のマフラー出していたんですね… コチラは海外のマフラーメーカーなんですかね?グラディウス用のマフラーなんかでも見かけるメーカーです。

レブル500用と記載されているので、250に使えるかどうかは…謎です…使えない前提でチャレンジしてみるのもアリかもですが!

コチラは商品詳細情報が全然なかったので、試したよ!という方は是非情報を頂きたいですね!

VANCE&HINES(バンス&ハインズ)

アップスイープスリップオン

 

■精悍なマットブラックフィニッシュ。
■バッフル内蔵。
■取付パーツ一式付属。

海外メーカーにつき、全然日本語の情報がありません…!!

ただし、商品販売ページには下記のように記載があります。

アメリカアフターマフラー市場でのトップブランドである「VANCE&HINES」。
ドラッグレースでは、言わずと知れたエンジンチューナーでもあり、レースで培った技術は、ホンダREBEL500/250ccモデル
※公道走行不可。車検不適合商品となります。

ということで、爆音である可能性がありますね…購入の際にはご注意を!

TWO BROTHERS RACING(ツーブラザーズレーシング)

[スリップオン]COMP Sスリップオン

 

■米国メーカー特有の重低音迫力サウンド。
■純正よりも軽量で馬力、トルクがアップします。
■ロードクリアランスを確保するスウェプトアップデザイン。
■カーボンエンドキャップ。

結構爆音な製品が多いことで有名な(?)TBRさんのマフラーです。やはり情報は全然ありません…日本のメーカーもレブルのマフラーをかなりリリースしていますので、わざわざお高くて情報が少ない海外製品って殆どの人が買わないんですよね。

そうなってくるとやはり日本の情報が少なく…という感じになっております。

他の海外マフラーであれば、1度は中古のタマを見たことがあるのですが、このマフラーは見たことがないです…まあつまり相当レア、そうことです。

ノーブランド

[スリップオン]Fayedenicy 謎の激安ブラックマフラー


最高に怪しいけれど、価格競争力は極めて高い中華マフラーのエントリーです(笑)

最近、地味にeBayなどでも見かけるようになったレブル対応の激安マフラーです…

上記のAmazonリンクでは、本体価格は1万円をきっております(送料が1800円)(2021年1月時点)

写真を見る限り、問題なくレブルに取り付けは出来るようですが、音量、音質、耐久性、トルク感などなど、すべてが謎です。コチラもどなたか試してみてほしいですね…

かくいう私は試さないのか?というところですが、めっちゃ悩んでます笑

【文字数:14612文字】

レブル250カテゴリの最新記事