【初心者向け】GB350とレブル250って、結局どっちを選べば良いの!?『レブルオーナーが忖度無しでガチ語りします』

Youtubeでもレブル250/グラディウス400/GN125の情報を発信してます! (登録してもらえると超喜びます!!)
2017年に発売されて以来、若者を中心的に爆発的なヒットとなったレブル250。

その勢いは発売から4年以上が経過した現在でも衰えることなく、250ccクラス販売ランキングでは不動の一位をキープ。

ツーリングに出ても1日1回は見かけますし、Youtube動画もブログ記事も多数見かける名実共に人気のホンダの中型バイクです。実際値というところでは、レブル250は2021年の販売台数が12000台で、2位のPCX160の約2倍の売上、第3位のZX-25Rの2.5倍の売上となっており、圧倒的販売台数を誇ります

そんな大ヒットモデルを生み出したホンダさんであったが、さらに誰もが気になる素晴らしいモデルを2021年さらに投入してきました。

それがGB350

クラシカルだが一部モダンな装備を持ち、万人受けする絶妙なスタイリング/カラーリングを持つ同バイクは、2021年4月発売ではあるものの、2021年のバイク販売台数は驚異の第2位、約4000台を売り上げる大ヒットバイクとなりました。

あくまで7.5か月間の販売台数ですので、もし1年間しっかり売り切っていた場合は6000台程度はいったんじゃないかなと見込まれる台数です。

この4000台というのはどのくらい売れているのかというと、YZF-R25とMT-25を合算した販売台数とほぼ同等で、CBR250RR(MC51)の販売台数の約1.5倍のとなります。

また、今回はSR400がファイナルエディションということで販売台数が激増したため、惜しくも2021年のランキングでは1位を逃してしまいましたが、例年の販売台数を見ていると例えば2020年の販売台数ランキングではNinja400/Z400の合算で約2500台ですから…GB350は大人気といって差し支えないでしょう

そんな強烈な人気を誇る2台が ホンダドリームに行くと隣に並べられているのです!!

初めてのバイクを購入しようとホンダドリームに行った方はさぞや悩むことになるでしょう。「どっちのバイクを選べばええんや!」と。

というわけで、今回はGB350とレブル250のどちらを買おうか悩んでいる方向けに、どういう人はコッチのバイクを選んだ方が幸せになれるかもしれないというような少しの参考情報をシェアできればと思っております!

なお、筆者はレブル250オーナーで2年以上しっかり乗り込んでいますし、GB350はレンタルバイクして1日中インプレし倒してきましたので、さすがに乗っている時間の差はありますが、どちらのバイクも実際に乗ってインプレは体感してきております。その時の様子はこちら(GB350インプレ動画)こちら(レブルとGB350比較動画)としても残していますので、興味のある方はあわせてご覧ください。

ざっくり どっちのバイクを選べば良い!?判断基準は!?

[2台共通]まずは最も大事!!「見た目はどっちが気に入った!?」

バイクは、もちろん排気音やパワーなどは、選ぶのにとても重要な要素となるのですが、それと比肩するくらい、それ以上に重要なのが「見た目が好みかどうか」です。

相手が人間なら「人は見かけじゃない、中身が大事だ」とコメントするトコロですが、対バイクなら絶対「見た目が気にいった方」を選ぶのが吉です

レブル250の「アメリカンタイプではあるものの、他のアメリカンバイクとは違うスタイリング、絶妙なマットなカラーリングが好きだ!」という方は、レブルを選ぶのが良いと思います!

一方で、「ザ・バイク!ネイキッドタイプが好みだけど、ヘッドライトのLEDサイコー!GB350くっそかっけー!」という方は、GB350を選ぶのが良いと思います。

「え?そんなんで選んで大丈夫かって?」

大丈夫です!(ほぼ)

確かに、後で出てくる「足つき問題」とかはあるんですが、基本的には第一には「見た目」先行で選んでしまって大丈夫です。

逆に、見た目で妥協すると、後でかなり後悔することになると思います。ツーリング先で、「やっぱあっちのバイクにしておけばよかった…」とそのバイクを見るたびに思うんだとすると…絶望ですよね。そういうことです。

ですので、

ある程度は見た目で好きな方を選んでしまって大丈夫です!

ただし、一応後の章も目を通しておいて頂けると、さらに悔いが残りにくい決定ができるとおもいますので、もう少しだけスクロールして眺めていってください!(特に、次の章だけは見ておいて欲しいです!!足つき問題)

背が短くて、足が短くて、しかも初めてバイクに乗るんだけど…→『レブル250の方がいいかも』

見た目がレブル250一択!大好き!GB350じゃなくてレブルの見た目が好き!
という方は、おめでとうございます!もうレブルを購入するで良いと思いますので、すぐにお近くの販売店に向かってください!
え?まだ踏ん切りがつかない?
大丈夫です。楽しいバイクライフが待ってますから!

一方で、

「レブルの見た目好きだし、でもGB350も好き…どっちのバイクも好きなんです!」
というあなたには、次の選択基準をチェックしてほしいです!それが「足つき問題」。

レブル250は、バイクの中でもトップクラスに足つきが良いです。

足つきというのは、バイクに跨った時にどのくらい足が地面に着くかな、というバイク乗り界隈の標準用語みたいなモノです。

一方で、GB350は足つきがあまりよく無いです。小柄な方だと、最初はバイクを運転するのに不安を覚えるかもしれません。

「足つきが悪いからレブルにしろ!」というつもりは全くありません。

好きなバイクを選んだ方が幸せにはなれると思いますが、最初のバイクであんまりにも運転や取り回しに不安があると、バイクになるのが怖くなってしまう可能性があります。

ですので、このあたりは不安がある場合は、実際にバイク屋さんにいって跨らせてもらうことを強くお勧めします!

バイクと言ったら排気音でしょ!!→『GB350の方がいいかも』

GB350は、開発者のインタビューでも「排気音に特にこだわった」とコメントがある通り、エンジンを掛けた直後のアイドリングから、乗車している時の排気音の音造りが素晴らしいです。「おおお!俺は今バイクに乗ってる!?」とより感じられるのは、正直レブルよりもGB350です。私も驚きました。

見た目はどっちも良い感じだし、足つきもどっちのバイクも問題ない。排気音はやっぱ大事な要素だよなーと思う方は、GB350が良いかもしれません!

「俺、バイク買ったら色々カスタムするんだ!」→『レブル250の方がちょっといいかも』

レブル250は発売されてから5年程経過します。

その間、国内外問わず本当にいろいろなメーカーがレブル用のカスタムパーツを発売してきました。というわけで、GB350と比べて圧倒的にカスタムパーツが多いです。見た目の印象を大きく変えるような外装パーツも、比較的手ごろな価格で購入できますし(輸入)、見た目が飽きたらそれらパーツを使用して好みの見た目に寄せることが出来ます。

レブルにはたくさんのカスタムサンプルがありますから、カスタムしてオリジナルのバイクにしてやるんだ!という方はレブル250をチョイスすると良いかと思います。

新車がいい!けどお求めやすいバイクの方がいい!→『ほぼ拮抗してる』

意外や意外、ホンダの希望販売価格はGB350の方がレブル250よりも低い価格となっています。

ただし、実勢販売価格はというと、GB350は新しく出たばかりのバイクで中古の玉が無いからか、新車に注文が殺到しており、新車価格がほぼ希望販売価格の通りか、それを大きく超える販売額となってしまっています

一方のレブル250は、そこそこの台数が市場に出回っているためか、まだ実勢価格としては希望販売価格と同程度となっております。

ので、お値段的には数万円の差はあると思いますが(それはどの店舗で買うかにも依りますし)、概ね新車価格は同程度になっておりますので、有利不利を決める指標にはならないですね。

俺、車格があるバイクの方がいいな→『ほぼ拮抗してる…!!GB350の方がちょっと』

実際に隣に並べて比較してみました。

全長はレブルの方が若干長いですし、タイヤサイズは前後ともにレブルの方が2サイズくらい大きいです。ので、前後から見た時の印象はレブルの方が一見大きく見えます

が、GB350はタンクが大きく、近くでぱっと見た時の印象はGB350の方が車格があるように見えると思います。ですので、車格を気にするなら、GBの方がちょっと良いかもしれません。

余談ですが、小回りや旋回性はGB350の方が大分良いです

バイクは最高出力だろ!!とにかくピークパワーが欲しいぜ!→『実はレブル250の方が最大出力は高いけど….(よく見てね)』

意外と、最高出力はレブル250の方が高いです。というのも、レブルはCBR250R(MC41)というちょっとレーシーなバイクがベースのエンジンを積んでいて、それ故意外とピークパワーは高いです。一方でGB350は最高出力は250ccクラスと比べてもかなり低めになっています。

ただし!

GB350はピークパワーに振っていなくて、エンジンをあまり回していなくてもしっかりとパワーが出るようなエンジン設計になっているため、必ずしもGB350がダメ!とか遅い!というわけではないです。バイクに慣れていない方は、レブルよりもGB350の方が結果速く感じるかもしれません。

私が実際に乗った印象としては、フルスロットルでの加速はレブル250の方が速いな、という印象でした。GBはあまりアクセルを捻らずともすごくトルクを感じるのですが、回していても全然パワーが湧いてこないんですよね…

なお、レブルとGB350のパワーに関するスペックは下記の通りです。

レブル250:

最高出力(kW) 19
最高出力(PS) 26
最高出力回転数(rpm) 9500
最大トルク(N・m) 22
最大トルク(kgf・m) 2.2
最大トルク回転数(rpm) 7750

引用: バイクブロス

GB350:

最高出力(kW) 15
最高出力(PS) 20
最高出力回転数(rpm) 5500
最大トルク(N・m) 29
最大トルク(kgf・m) 3
最大トルク回転数(rpm) 3000

引用: バイクブロス

Youtubeでもレブル250/グラディウス400/GN125の情報を発信してます! (登録してもらえると超喜びます!!)
最新情報をチェックしよう!