【来たぞ!!GH6!!】[5/25]LUMIX公式がGH6/25-50mmF1.7レンズ/GH5MK2発表!!!!!

公開日:2021.05.25
更新日:2021.05.26
【来たぞ!!GH6!!】[5/25]LUMIX公式がGH6/25-50mmF1.7レンズ/GH5MK2発表!!!!!

みなさん!来ましたね!

みなさん、来ましたね…!!!!

ずっと来る来ると言われていたGH6の正式発表です!日本時間で2021年5月25日の23時~のLUMIX公式のライブにより発表されました!!

LUMIX GH6のアナウンスがありました

  • 5/25時点で現在開発中である
  • 2021年中に発売(will be here within 2021)
  • 新しいハイスピードなセンサー&今までのLUMIXにはない新開発の処理エンジン
  • 4:2:2 10bit Cinema 4K60p 無制限録画可能
  • 10bit 4K 120p HFR(High Frame Rate) / VFR(Variable Frame Rate)録画可能
  • 10bit 5.7K 60p 録画可能

メインスピーカー曰く「今回発表の内容は、GH6の機能のほんの一部の発表である。GHシリーズの次世代フラッグシップとしてふさわしい動画機となる。ビデオグラファー、クリエイターに満足してもらえる機能を備える。」とのことで、まだまだマイクロフォーサーズでのボディ、レンズ開発に力を入れている様子をひしひしと感じました。

私はガチガチのビデオグラファーでは全然ありませんが、スペックによっては正直…欲しいんですよ…G9PROも使い始めて結構長いので…!!

GH5MK2も正式に発表されましたね

コチラもかねてから噂されていたGH5MK2。本日正式に発表されましたね。

外観としては、GH5初代のフォルムはそのままに、左肩部のダイヤルにはGH5SやG9PROのように情熱の赤ラインが入っていますね。また、全面にはGH5「II」の部分が赤字で追加されてます。また、録画ボタンはGH5SやS5のようにより赤く分かりやすいボタンになっていますね。

公式曰く、「GH5MK2は、急増するライブストリーミング需要にこたえるべく開発された。高いカメラ性能に加えワイヤレス機能も追加した。」とのこと。

LUMIX Syncアプリから、ライブストリーミングが可能になっているようです。以前はLUMIX Image Appだったと思いますが、SシリーズのようにLUMIX Syncとの連携になるようです。

 

  • ワイヤレスでのライブストリーミングが可能
    • LUMIX Syncアプリ経由で簡単にストリーミング可能
  • クロップ無しのCinema 4K/4K 10bit 60p/50p録画対応
  • Cinema 4K/4K 60p/50p 10bitのHDMI出力 & ボディ内同時録画対応
  • V-Log Lプリインストール済
  • 人気の高い シネライクD2, シネライクV2搭載
  • アナモルフィック撮影で10bit 6K 30p/25p/24pが録画可能
  • Dual I.S. 2対応レンズで6.5段の手ブレ補正
    • GH5(初代)もDual I.S.2対応ですが、何段分補正かは記載が見つかりませんでした…ただ、より強力な手振れ補正と説明していたので、上がっているはず
  • 無制限録画

GH5MK2を事前に使用していたクリエイターの方が、「録画時に赤枠が出るのがイイね!」と言っていたのはちょっと面白かったですね。確かに分かりやすいですけどね。

ファームウェアアップデートについても告知がありました

GH5MK2が2021年中に実施するファームウェアアップデートとして、

  • USB経由でのライブストリーミング機能
  • 有線でのRTP/RTSPプロトコルによるストリーミング機能(聞きなれない…)
  • ライブコンポジット機能

を予定しているとのこと。

また、既存モデルであるGH5Sにもファームウェアアップデートを6/9に配布するということで、

  • Ninja V接続時にPro Res Raw収録

が可能になるようです。既存ボディへのアップデートというのは嬉しいですよね…!!

新レンズ Leica DG 25-50mm F1.7

以前発売されて、物凄いレンズが出たぞ…!!ということで話題になった Leica DG 10-25mm F1.7ですが、それに続く焦点距離のレンズが発表されました。個人的にはGH6レベルで気になります…!!(きっとお高いんだろうな)

25-50mmF1.7ということで、35mm版換算50-100mmとなりますね。この焦点距離でF値が1.7ということであれば、マイクロフォーサーズでもそこそこのボケが期待できるズームレンズになりそうです!お値段次第ではかなり欲しい。

こちらも2021年中に発売されるようですね。

PanasonicはフルサーズのSシリーズも展開しており、最近マイクロフォーサーズの新モデルや新レンズが少なかっただけあって心配でしたが、ここにきて胸熱すぎる発表があり、今後も楽しみですね!

【文字数:2050文字】

カメラ/写真カテゴリの最新記事