【グラディウス400】外装の外し方とタンクの持ち上げ方

公開日:2022.03.07
【グラディウス400】外装の外し方とタンクの持ち上げ方

今回は、グラディウスのメンテナンスやカスタムをする上で欠かせない作業である、外装剥がしの方法とタンク持ち上げ&支持の手順をまとめていきます。

外装剥がしはどんなカスタムをするにも大体必要になりますし(電装系であれば配線を上手く這わせるために外す必要があると思いますし…外装交換などではもちろん、そのほかにもいろいろなタイミングでお世話になります)、タンク持ち上げ&支持もエアクリーナー交換などに必要な手順となります。(逆に言えば…タンク支持ってその位ですかね)

グラディウスはあまり情報が出回っていない車種だったりしますので、この度自分への備忘の意味もこめてまとめていきます。

Youtuberになりました!チャンネル登録をお願いします!(登録してもらえると超喜びます!!)

バイクお役立ち情報を発信してます! hidetasoさんはバイク好きっ!ちゃんねる
しっとり系のピアノ演奏を発信してます! 独学雑魚ピアニストのピアノ楽しんで頑張るチャンネル

グラディウスの外装(タンクカバー/シートカウル)の外し方とタンクの持ち上げ方

シートを外す

シートは、リアフェンダーあたりにあるキーシリンダーに鍵を挿して回すと「ポコン」と浮きますので、取り外せるようになります。

なお、この時にシート下にある長い棒の先端がわっかになっている車載工具はキープしておいてください。最後にタンクを持ち上げた状態を維持するために使用します。

なお、グラディウスのシート下には、車載工具が収まっています。キー1つですぐアクセスできるのは良いですね!(レブル250は車載工具モロモロにアクセスするまでが地味に遠くて驚きました)

シートカウルなどの外装を取り外す

グラディウスの車体左右のカウル類をごっそり取り外していきます。

まずは、シートカウルのプッシュピンを外します。下図のように、グラブバー付近にある黒いヤツです。片側1つずつあります。先の細めの棒などで、真ん中の丸いポッチを押すと外せるようになります。

次に、下図の黄色部分あたりを引っ張り(下図だと右下方向に引っ張る)、車体側のゴム受けからカウルの突起を外します。変な方向に力を掛けると折れてしまうので注意です。

次は、カウルのボルトを外していきます。全部で3か所あります。下図の黄色い部分は外さなくてもOKなんですが、私のようにエンジンガードなどを装着していて、外装をそのままでは引き抜けないが、なんとかタンク持ち上げだけはやりたいという方などは、この黄色部を外しておいた方がゆとりが生まれるのでおススメです。これらボルトの頭は全て対角4mmとなっています。

ボルトまで外せば、カウルがかなりガタガタ動くようになっているかと思います。あと一息です。

次は、タンクカバーに突き刺さっている突起部を外します。この突起は今までカウルが留まっていた突起の方向とは異なる方向に生えています。シートカウルまわり一式を車体後方に引き抜いてあげればOKです。

タンク接続部の突起まで外せれば、もう片側のカウル一式が剥がれる状態になっていると思います。私の場合は、エンジンガードに阻まれて外装が取り外せません…

これで片側のカウル類剥がしができたので、さらに反対側でも同じことをやっていきます。手順は同じです。

タンクを持ち上げる

さて、次はタンクを持ち上げます。

ハンドルのすぐ近く、ステムの根本あたりにある2つのボルトを外します。ここも4mm頭となっていますので六角レンチで外します。外装類の殆どの六角ボルトが4mm頭で統一されているのは素晴らしいなと思います。

その2つのボルトを外せば、後は簡単にタンクを持ち上げることができます。あまりタンクを引っ張り過ぎると、意図しない部分のホースが抜けたりする可能性があるのでほどほどに。

グラディウスの最高のシステムの1つだと思っているのがタンク支持システムです。最初に取り外した長い輪っか付きの棒を使用し、下図のようにタンクを持ち上げた状態でキープすることができます。車のボンネットみたいな感じですね。

棒の輪っか状になっている部分をハンドルの付け根付近にあるステムボルトの部分に嵌めて、棒状になっている方をタンクのボルトがささっていた部分に嵌めればOKです。

グラディウスはこんな見た目のバイクで結構メンテナンスがしにくいのでは、と思っていましたが、タンク支持のシステムや、手順を覚えれば簡単に外せる外装、統一されたボルト頭などなど、実際は整備性も考慮された素晴らしいバイクだなと気づかされました。マジでなんでこんなに売れてないんだろう…こだわりすぎて新車価格が高くなったのがダメだったんだろうか…

というところで今回は以上です!

【文字数:1865文字】

グラディウス400のオススメシリーズ

【文字数:40文字】

グラディウス400カテゴリの最新記事