【バイク】過去11回個人売買(ヤフオクやメルカリ)でバイクを購入したので、当たりハズレについて具体的に書いていく【個人売買の闇】

【バイク】過去11回個人売買(ヤフオクやメルカリ)でバイクを購入したので、当たりハズレについて具体的に書いていく【個人売買の闇】

はじめに

今回は、意外と語られることのない、個人売買(ヤフオクやメルカリなど)で購入したバイクって、実際どうなの?まともに乗れるの?といった疑問や、どんな人なら個人売買でも大丈夫なのか、やめた方がいいのかといった内容について書いていきます。

この記事を書いている筆者ですが、自身のバイク歴としては7台程度の機体に乗り継いできて、バイク歴としては8年、バイクメンテナンス歴としては7年程という具合です。その7台の機体に乗ってきたうちの5台は個人売買にて入手し、モノによってはレストアしながら、モノによっては途中で不具合に見舞われながら…というバイクライフを辿ってきました。

また、私の中学からの友人たち(4人)も個人売買が大好きな人間でして、引き取りの時のなんとも言えない空気感や、その後発生する闇(※)をネタにして楽しんだり、ということをしています。

そして、気づけば私と私のまわりの親しい友人のバイク個人売買による購入数が10件を超えていました。

というわけで、結構個人売買によるバイク購入のナレッジが溜まってきたので、実際に個人売買により入手した個体の当たりハズレの詳細についてや、結局個人売買ってどうなの、という内容について具体的に書いていこうと思います!

各バイクについて、下記の項目を設けています。

  • 当初の見積もり闇度合い
  • 当たりかハズレか
  • 当たり/ハズレの理由

当初の見積もり闇度合いというのは、購入前の出品者の説明文や画像、そのバイク自体の前評判などから総合して、見積もったバイクの状態(購入してからかかる手間など)についての項目です。

当たりかハズレかは分かりやすいですね。その事前見積もりに対して、結果どうだったのか、というところです。

当たり/ハズレの理由も分かりやすいですね。どうしてその評価をしたのか、具体的に書いていきます。

『お断り』個人売買はあくまで自己責任でお願いします

本記事内で多用する「闇」とは

かなり抽象的ですよね。「闇」って笑

本記事内でいう「闇」とは、「一見して分かる明らかなる不具合はもちろん、一見して分からないけど不具合を孕んでいそうな状態(特に後者が強め)」の意味です。

一見して、明らかにボロボロなバイクはもちろんですが、パッと見は綺麗だけれどメーター改ざんの過走行車であったり、パッと見は綺麗だけれどエンジンに致命的な不具合をかかえていたり…というものに対して、闇が深いと表現したりします。

なので、特に「綺麗なのに中身ボロボロ」のバイクは大闇、「もともとボロいけど意外と修正箇所が少なかった」バイクは小闇みたいな感じです。

自分自身が購入したバイクの購入実績(5台)

まずは自分自身がヤフオクやメルカリで購入したバイクについて書いていきます。ヤフオクやメルカリと書きましたが、振り返ってみると…私のケースではヤフオクだけでしたね。

SRX250

SRX250の総括

  •  当初の見積もり闇度合い
    • 中闇
  •  当たりかハズレか
    • ハズレ
  • ハズレの理由
    • レギュレーターorジェネレーターが昇天されていた
    • パーツの入手性が悪かった
    • 分かってはいたけど、思っていたよりも外装が汚かった…
  • 手放した理由
    • 部品が出ない…
    • やっぱ見た目が好きになりきれなかった
    • リアタイヤが細い

SRX250へのコメント

はい。まず第一のエントリーは、SRX250です。

こちらは、私がバイク歴3年目の時あたりに買ったバイクです。結局半年程度しか乗りませんでした。

入手した時のお値段としては3万円程度ということで、購入の決め手はもうこの安さ!

レギュレーター又はジェネレーターが昇天されていました…おそらくレギュレーターです。古いバイクは大体みなレギュレーターが昇天してしまうので、恐らくそれかと。

もちろんこの程度であれば簡単に治せるのですが、他にも部品の出なさに辟易しておりましたので、手放すことにしました。

また、見た目が好きになりきれず…細すぎる車体、細すぎるリアタイヤ…やはり、バイクは安さじゃなく見た目で選ばないとだめだなあと本当に思いました。

VTR250

VTR250の総括

  • 当初の見積もり闇度合い
    • 中闇
  •  当たりかハズレか
    • 当たり
  • 当たりの理由
    • 2年程度ほぼ問題なく乗れた
      • 一度レギュレーターがパンクしてレッカーしたが、自分で直して乗った。目立った不具合は他になかった
      • 加速も最高速もしっかり出る個体で、異音も無いし文句無し!
  • 手放した理由
    • もう少しパワーのあるバイクに乗りたくなった
    • リアキャリアの強度がイマイチだった

VTR250へのコメント

HONDAの名車、VTR250です。実際に2年程度乗りましたが、名車でした!

パワーは32psでそこまでという感じですが、低速から粘りのあるトルクで、どの回転域もとても扱いやすいです。加速感もとてもリニアで、一人で乗る分にはあまり不満も無いというホント素晴らしいバイクでした。

7万円程度で購入し、当時は、結構ボロい機体でして…タンクに大きな凹みがあるし、各部品もヤレている感じがありました。

タンクはずっと気になっていたので、やはりヤフオクで綺麗な状態のタンクを落札して交換しました。

それ以降は見た目的にもパワー的にも扱いやすさ的にも文句はなく、十分一生の共になりうるバイクだなと思いました。唯一リアキャリアの強度だけは不満があり…乗り換えることにしました。

やはり、このマシンもレギュレーターがパンクし…レッカーになった経験があります。

逆に、不具合らしい不具合はこの位で、他に高速走行時の息つき現象やエンジンがかからない現象が発生してしまいましたが、原因は自分自身で仕込んだフューエルフィルターで、これを変更したら不具合は無くなりました。

とにかく、このマシンは安かった割に長らく乗れた大当たりバイクでした。

GN125H(1回目)

GN125H(1回目)の総括

  • 当初の見積もり闇度合い
    • 大闇
  •  当たりかハズレか
    • 当たり
  • 当たりの理由
    • 正直状態はあまり良くなかったが、安かったし…
    • パーツ台を差し引くと既に黒字みたいになっていた
    • 不動状態でレストアして乗れる綺麗にして乗れるところまでもってきた
  • 手放した理由
    • やっぱり同じバイクは2台要らなかった笑

GN125H(1回目)へのコメント

もともと、私はGN125Hを新車で購入して保有しており、そこに新たにGN125Hを増車しました、という感じです。謎ですよね。

このマシンは確か、ヤフオクで2.5万円程度で購入しました。極めて格安だったんですが、それにはもちろんワケがあり、「不動車」にして「ちょっとヤンチャカスタム」されれおり、「シートがフレームにポンと乗っているだけ」みたいなただの不動車じゃないワケオオアリの闇オオアリのバイクでした。

しかし、もともとついていたカチアゲマフラーを1万円で売ることができたため、実質1.5万円で購入したものと考えればもう相当に安くないですか!?また、もともとついていた、「シートがフレームにポンと乗っているだけ」のシートですが、これは現在も私のGN125Hカフェレーサーに装着しているSR400用カフェシートでして、これを素の状態で買おうとすると2万円程度かかりますから、減算するとなんと実質-0.5万円で購入した!?みたいになっています。超超お得です!

その状態でパーツだけとって売ろーというのは流石にひどいですよね笑

勿論このバイクをレストアしていきましたよ!こちらの記事にまとめています。

【GN125】レストア1日目。まずは状態の確認

最終的には、ちゃんと問題なく乗れるところまでもっていき、暫くはGN125Hを2台保有することになりました。

が、やはり手放すことになり…理由としては、「やっぱGN125Hは2台要らないな」というところ…当たり前すぎますね…

ちなみに、このバイクは「当たり」と書いていますが、これはバイクの整備がちゃんとできる人に向けての「当たり」です。

バイクメンテナンスが出来ない人は、まず動かないバイクですので絶対に買っちゃいけません!

グラディウス400

グラディウス400
グラディウス400

グラディウス400の総括

  • 当初の見積もり闇度合い
    • 小闇
  •  当たりかハズレか
    • 当たり
  • 当たりの理由
    • 購入当初から絶好調!
    • 外観も結構綺麗!
    • 3年以上乗っているが不具合0です。流石あたらしめなバイク!
    • いやほんと不満が見つからない!

グラディウス400のコメント

このバイクは、私のバイク購入史上最も良い当たりの個体でした。なんといっても非の打ち所がなさすぎます

キレイで、カッコよくて、走行も多すぎず(1.9万km)、3年以上乗っていて未だ不具合0!

スペックも高くて、燃費も良くて、キャリアも頑丈なものが純正から出ていて、扱いやすくて…完璧です!このあたりはグラディウス400自体のインプレになってしまいましたね。ちなみにインプレ記事はこちら

まあもともとの購入価格がヤフオクといえども30万円でしたので(バイク屋さん中古で買おうとすると、当時の価格で40万オーバー)、私が購入したバイクの中では最も高価でしたので、これだけ状態が良かったのも当たり前といえば当たり前なんですが…

はい。とりあえず文句無しの大当たりでした。

GN125H(2回目)

GN125H(2回目)の総括

  •  当初の見積もり闇度合い
    • 小闇
  •  当たりかハズレか
    • 当たり
  • 当たりの理由
    • 全体的に比較的状態が綺麗だった
    • フォークオイル漏れがあったが、正立フォークのフォークオーバーホールは自分でできるから大丈夫。どのみち変えることになるだろうし
    • 他、変な改造も無かったし、エンジンも調子が良かったし、文句は無し
    • 若干価格が高め(6.5万円)だったのがアレだが、まあそんなもの

GN125H(2回目)のコメント

「 なんでGN125Hをまた買ってんねん!」

ごもっともです笑

理由については下記の記事にまとめておりますので、ご覧ください。

【GN125】3度目のGN125H購入!折角なのでカフェレーサーカスタムと比較しつつ方針などを書いていきます。

で、このGN125Hについてですが、フォークオイルが漏れている点以外は全く文句がありません。タイヤの交換状態(純正のままで減り具合が走行距離並み)や、外装状態を見ると走行距離も出品の通りでしたし、なかなかに上物だったのではないかと思います。

残念ながら、フォークオイル漏れは、ショップに出すと2~3万円程度かかってしまう整備内容ですので、メンテナンスできない方がこの個体を買ってしまうと、一気にプラス2,3万円になってしまうので、やはりこういう点は個人売買の闇を感じますね。(出品時はオイル漏れ無しとのことで、実際最初の2日くらいは漏れて無かったんですが…)

親友が購入したバイクの購入実績(6台)

こちらは、私の地元の中学校からの友達(又は妹)が購入したバイクの実績です。

あんまり知らない友達、とか、友達の友達、とかではなくて、極めて近しい友人の購入したバイクのみに限定していますし、私が直接引き取りの現場に同伴したもの、又は、メンテナンスやカスタムを手伝ったりしたもの、のみをピックアップしています。

他にも、中古バイク屋さんで購入したバイクについても含めようか悩んだんですが、それはまた別の記事にすることにしました。

2019/06/13 追記予定です

ドラッグスター400

  • 当初の見積もり闇度合い
    • 小闇
  •  当たりかハズレか
    • 当たり
  • 当たりの理由
    • 比較的キレイめな個体だったし、止まる走るなど問題無かった

DUKE390

  • 当初の見積もり闇度合い
    • 小闇
  •  当たりかハズレか
    • 大ハズレ…
  • 大ハズレの理由
    • メンテナンスしましたよー!と言われたが、実際はオイルはずっと交換されていないし、クーラントは空だし、チェーンはもうダメだし、コールドスタート時にラジエターコアらへんから煙が出てくるし、あげくの果てには高速道路上でオーバーヒートしてエンジンがかからなくなった。最高である。
    • そのあと、冷静にエンジン音を聞いてみると異音が…
    • エンジン腰上を確認してみるとロッカーアームに一部削れがあった
    • これら全てを合わせれば、たぶん総額10万円コースにはなると思う。正直やばい。ノークレームノーリターンだったとしてもこれは流石に訴えることが可能なレベルだと思う。その時、なんやかんやで売買システムを通さなかった判断をしてしまったため、残念な結果に。

トリッカー

  • 当初の見積もり闇度合い
    • 中闇
  •  当たりかハズレか
    • ハズレ
  • ハズレの理由
    • エンジンの異音がすごくなってきた…
    • エンジンの腰上を分解していたら、明らかに

WR250X

  • 当初の見積もり闇度合い
    • 小闇
  •  当たりかハズレか
    • 当たり
  • 当たりの理由
    • 一切不具合無し
    • キレイ

ZX-12R

  • 当初の見積もり闇度合い
    • 中闇
  •  当たりかハズレか
    • 当たり
  • 当たりの理由
    • 1年程度乗ったが大きな問題無し

エストレヤ

  • 当初の見積もり闇度合い
    • 中闇
  •  当たりかハズレか
    • どちらかというとハズレ寄りかな…
  • どちらかというとハズレ寄りの理由
    • そんなに安い価格ではなかった(カラーリングの関係でこれしかなかったのだが)
    • 早速、アイドリングがイマイチだったり、信号待ちでストールする事象にハマってしまった
    • バッテリーが弱く、充電しなければすぐ昇天してしまう
    • メーターランプが切れた(仕方ないか)

結局、ヤフオクやメルカリ等の個人売買は実際どうなのか

実際、個人売買ってどうなの?について書いていきます。

一言で書くと、「整備の腕と多少の目利きの自身がある人にはオススメです!」ですね。

正直、完全な目利きは出来ません。これはもう難しいと言わざるを得ないです。色々なパラメータがありますし、現車を見ても難しいケースが多々あります。なのに、それをヤフオクやメルカリの写真を見て判断するなんて、結構ガチャ要素はあります。これは仕方ないです。この点が個人売買の大きなリスクですね。

整備が全然出来ない人/整備が出来る友人が周りに居ない人

整備が出来ない人、整備が出来る友人が周りに居ない人は絶対に手を出すべきではない。絶対である。これはマジで。

なぜか。

闇バイクを引いてしまった場合に詰む、又は、かなりの修理費用をバイク屋さんに払うことになるためですね。

で、嫌になってバイクが嫌いになるという最悪なルートに入りかねないですし、それで済めばいいですが、最悪メンテナンスをちゃんとやらずに走行すればバイクが旅先で不動になってしまうことも、事故を起こしてしまうこともあり得ます。ホント危ないです。

ガチャのつもりで安価で買ってみるのはいいかもしれませんが、そのリスクを背負うなら無難に中古バイクをバイク屋さんで購入し、一旦そのバイクで整備を学んでから、2台目以降に個人売買ガチャをすることをオススメします

多少整備が出来る人/多少整備が出来る友人が周りに居る人

新しいバイクで、400cc以上で、走行距離が過走行でないマシンなら、整備が多少できる人なら個人売買を使用して購入しても良いか思います。というか、逆にオススメです。

ここでいう多少整備が出来る人というのは、オイル交換やチェーン調整などのメンテナンスが出来るレベルを想定しています。こちらのメンテナンス一覧のページでいうと、初級レベルが出来れば最低OK、出来れば中級レベルあると安心かなと。

最初に挙げた条件というのは、

  • 新しいバイク
    • ここ10年以内くらいのバイクであれば、それよりも前のバイクと比べるとかなり壊れにくくなっている印象があります
      • 20年前とかのバイクになると、結構ガタが来ていたり、もともとの設計がヤバかったりします。特にレギュレーターの放熱対策とか
    • ただし、FIに切り替わるタイミングの初代FIバイクには闇がいたりするのでその点だけは注意が必要です
  • 400cc以上
    • (抜け道はあるが)250ccクラスと比べてメーター改ざんの危険性が下がるため
    • エンジンの回転数が250ccクラスと比べて下がりがちなため、エンジンの寿命が長めな傾向にあるため
  • 走行距離が過走行でないマシン
    • それはそうですよね。

これを守れば、バイクのメンテンナンスがちょっとできます!という方でも手を出してもまだ希望はありますね。

大体なんでも自分で整備できる人

個人売買の闇も含めて大いに楽しんでください!何を買っても大丈夫でしょう!

とはいえ、相場よりも安めであるとか、相場よりも状態がいいとか、そういった点は事前に十分下調べして相場感をしっかりと掴んでから購入しましょう。

恐らくまたバイクを売ることになるかと思いますが(闇バイクにあたって売るというよりは、何年か乗ってもいつか売るよねという感じのニュアンスです)、その時に相場よりも高く買ってしまっていると、経年による状態悪化もプラスされてバイクの売却価格がより下がってしまいますからね。当たり前か。

おわりに

今回は、過去11度のバイク個人売買による購入経験のある筆者が、その11回の購入経験についてまとめ、総括として「結局個人売買はどうなのか」についてまとめた記事となりました。

11度の個人売買経験について、内2回はエンジンに致命的なクラックがあるマシンを引き当てたということで、大闇を引いてしまう確率もそう低くないことも事実ですね。18%の確率でマジでヤバいマシンを引いてしまうという結果でした。

他9回については、安心して乗るためには液体類の交換はマストですし、基本的なメンテナンス力は必要になります。じゃないと危なくて乗れないです…

というところではありますが、整備の腕に自信のある方であれば、好きなマシンを安価で手に入れることができるチャンスでもありますので、一部の人にはオススメです!という結論となります。

はい。今回は以上です!

【文字数:7699文字】

バイクカテゴリの最新記事