【新型CL250にサイドバッグ!!】激安DIYでサイドバッグサポートを制作して、サイドバッグ装着カスタムするぞ!

  • 2023年6月8日
  • 2024年2月1日
  • CL250
  • 1274view
CL250にサイドバッグを取り付けたい!!!!
です。
私のCL250は、オプション全無しで新車購入したため、モノを積載するための装備が本当に一切ありません。本当に一切ありません!
仕方が無いので、ツーリングするにはリュックサックを背負っていく必要があるのですが、私は肩が痛くなりやすい体質なのか、これが本当に辛いです…
というわけで!なんとしても何某かの荷物積載のための装備をCLに取り付けたいです!
となった時に…リアキャリアをまずは探してみたのですが、まだなかなか良いお値段がしていましたし(記事執筆時点では、タケガワさんから1.7万円程のリアキャリアが発売されていました)、少しビジュアルが悪化してしまうのを懸念して、とりあえずはサイドバッグを装着することにしました。
サイドバッグは、バッグ本体はレブルに取り付けている脱着可能なモノを共用にすれば新たに購入する必要が無いため、後はサイドバッグを取り付けるためのステー等のみ購入してCL車体に取り付ければ良いので、取り付けコスト(金銭的な)が低いというのも嬉しいです。
ちなみに、これがホンダ純正オプションのサイドバッグサポートを使用しようとすると、かなりお値段が張ります…なんと、サイドバッグサポートだけで2万円以上します… デイトナさんのサイドバッグサポートならまだお求めやすいですが、サポートに1万円以上だすのはどうしても気が進まなかったので…今回はDIYで激安取り付けを目指します。
長くなりましたが、そんな背景で今回はCL250にサイドバッグを取り付けていきます!
その他のCL250関連記事
Youtubeでもレブル250/グラディウス400/GN125の情報を発信してます! (登録してもらえると超喜びます!!)

CL250へのサイドバッグを取付のために使用したアイテム

さて、今回取り付けに際して使用したアイテムたちは下記の通りです。

私はサイドバッグ本体は既に手元にありましたので、新たに購入したものは2000円程度です。

汎用サイドバッグサポート(1500円程度)

汎用サイドバッグサポートは、なんでも良いと思いますが、今回は下記の製品を使用しました。目立っても嫌なので、ブラックタイプを選択しました。2023年6月時点では、1470円となっております。激安です。

created by Rinker
ZuoMei
¥1,670 (2024/05/20 23:14:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

汎用ステー(500円)

さて、サイドバッグサポートだけでは、バッグ本体を吊るすことができません。その部分を担わせるためのステーも調達しました。

created by Rinker
MYST(マイスト)
¥666 (2024/05/20 23:14:04時点 Amazon調べ-詳細)

このステーは、アマゾンでは約500円程度、近くのホムセンで買ったとしても500~600円程度で調達できると思います。

この、汎用ステーの横向きに穴が幅広で開いているのが味噌で、ここにサイドバッグのベルトを通そうかなと思っています。購入したサイドバッグ製品によっては、この穴を拡張してあげる可能性があるかもしれません。このあたりはDIYでうまくやる必要があります。例えばそもそもより幅が広い穴が開いた汎用ステーを購入するなど、です。

サイドバッグ本体はお好みで…コスパ良さそうなのはコチラ

最近、Amazonでも品質なかなか良いけど安いということで話題のkemimotoさんのサイドバッグが、確かにコスパはなかなか良さそうな印象です。レブルによりマッチするデザインですが、CLにもギリギリ使える、気がします。

よりアメリカン色を消したい場合は、下記のようなナイロン的なサイドバッグをチョイスすると良いかなと思います。価格もかなりお求めやすく、6000円程度で購入できます。デイトナ(ヘンリービギンズ)のモノなので、なかなかに信頼性はありそうです。

created by Rinker
ヘンリービギンズ(Henly Begins)
¥6,246 (2024/05/20 23:14:06時点 Amazon調べ-詳細)

CL250にサイドバッグサポートを取り付け

さて、それでは作業に入っていきます。

まずは、車体左側後方、フレームにもともと刺さっているM8ボルト2本を緩めます。

地味に硬いので、柄の長いレンチで緩めることをおススメします。

ここに、買ってきたホムセンステーを当てがってみて、何となくイメージ通りであることを確認します。今回のステーは、絶妙に使用できそうでした。

家に転がっていたアルミスペーサーなんかも挟み込みつつ(この辺りは任意です)、ホムセンステーと汎用サイドバッグサポートを車体に組みつけていきます。

こんな感じで組みました。なお、アルミスペーサーを噛ませていた理由としては、左側のM8ボルト穴と右側のM8ボルト穴が完全に平行になっているわけではなく、若干の段差になっているため、本来はそれをスペーサーで埋めようとしていたのですが、彼はそのことを忘れて間違って組んでいます… 同じことをやる方はご注意ください。(そのため、よくみるとステーが歪んでしまっています…)

こんな感じで取り付けが出来ました。

後は、この汎用ステーの穴に、サイドバッグのベルトを通して固定し、そこにサイドバッグ本体を留めてあげれば作業完了です!

私の保有しているサイドバッグは、バタつき防止のためにマジックテープが装備されているので、最後にそれも固定してあげて取り付け完了です!

CL250にサイドバッグ取り付け後の様子がコチラ

というわけで、激安汎用サイドバッグサポートを駆使してサイドバッグをCL250に取り付けた様子がコチラです!

ぱっと見、そんなに違和感はないのではないでしょうか!

分かりづらいですが、サイドバッグはそこそこの容量があり、10L程度のキャパを確保することに成功しました!また、レブルにもすぐに取り付けができるという共通パーツに出来たことも個人的には評価が高いです!(自己満)

サイドバッグは、リアボックスなどとは異なりファッション面でも良いかなと思いますので、CLのキャパ問題でお悩みの方は、取り付けを検討されては如何でしょうか!?

というところで今回は以上です!

今回使用したアイテムおさらい

汎用サイドバッグサポート(1500円程度)

created by Rinker
ZuoMei
¥1,670 (2024/05/20 23:14:04時点 Amazon調べ-詳細)

汎用ステー(500円)

created by Rinker
MYST(マイスト)
¥666 (2024/05/20 23:14:04時点 Amazon調べ-詳細)

サイドバッグ本体はお好みで…コスパ良さそうなのはコチラ

kemimoto製サイドバッグ:

デイトナ(ヘンリービギンズ)のサイドバッグ:

created by Rinker
ヘンリービギンズ(Henly Begins)
¥6,246 (2024/05/20 23:14:06時点 Amazon調べ-詳細)

なお、今回の内容はyoutubeの動画にもなっておりますので、いまいちよく分からなかった…という部分がありましたら、あわせてご覧ください!

Youtubeでもレブル250/グラディウス400/GN125の情報を発信してます! (登録してもらえると超喜びます!!)
最新情報をチェックしよう!