Talend Open Studio

2/3ページ

【Talend】ジョブ実行時エラーのデバッグ方法(実行時エラー編)

今回は、無事Talendジョブ実行⇒コンパイル通った!⇒いけいけーっ!⇒エラー… となった場合に、どのようにデバッグしていくかをまとめていきます。 コンパイルでエラーとなった場合の対処はこちら この記事の対象とするエラー 今回対象とするエラーというのは、下記のような画面のものです。 無事にコンパイルまで通って、実際にジョブが動き出している最中に、コンソール画面に赤字エラーが表示された場 […]

  • 2016.10.20

【Talend】ジョブ実行時エラーのデバッグ方法(コンパイルエラー編)

今回は、Talendでジョブを作り上げ、いざ実行!した時に、コンパイルエラーが出てしまった場合のバグフィックス方法についてです。 この記事の対象とするエラー 今回対象とするエラーというのは、下記のような画面のものです。 頑張って、ジョブを組み立てて…いざ実行! という時に、実行される前のコンパイルエラーのようなもの(コンパイルエラーか)との付き合い方について説明していきます。 Tale […]

  • 2016.10.18

【Talend】区切り文字列データをカラム(列)に分割する

はじめに 今回は、Talendで区切り文字列データを分割して、通常のカラム分割されたrowデータに変換する方法についての記事です。 最近、文字列データとして流れて来たデータを扱う場面がありました。 その際に、どうやって区切り文字含みの1カラム(列)しか持たないデータを、通常の複数カラムを持つデータに分割しようか少し迷いましたので、記事に残しておくことにします。 区切り文字列?tFileInputD […]

  • 2016.10.18

【Talend】SAPに接続しRFC_READ_TABLEでデータを取得する

今回は、TalendでSAPと接続する方法についてまとめてみました。 SAPというのはその業界では割と有名なERPパッケージです。 折角Talendには多彩な外部システム接続用のコンポーネントがありますので、今回はSAPを例に、連携してみようと思います。 SAPって? さくっと、全くSAPを知らない人向けに説明しておきます。 SAPとは、ERPパッケージです! ERPというのは、企業の数多ある業務 […]

【Talend】行(row)データをx倍に増やす2つの方法

今回は、Talend内で行(row)データをx倍にする方法についてまとめました。 はじめに 意外とTalendで行数を増やす方法は無い 行(row)データを増やす方法は、意外とTalendには無いようです。(個人調べ) 減らす方法はいくつかありますが(tMapのフィルタ機能, tAggregateRowで集計するなど)… 行数をx倍したいケースって…? あまり無いですかね& […]

【Talend Open Studio 入門05】データベース(SQLServer)を扱う。tMSSQLRowの使い方など

今回は、Talendでデータベースを扱います。 使用するコンポーネントは、SQLServerに関するものですが、コンポーネントが変わるだけで他のDBでも設定はほぼ同じです。 MySQLでもPostgreSQLでもOracleでも…同じように使うことができます。 今回も、今までと同じようにジョブを1つ作りながらやっていきましょう。 (以降データベースをDBと呼称します) データベース連携 […]

【Talend】sequenceで連番を振る方法。グループごとの採番もok

はじめに 今回は、Talend内で連番を振る方法についての記事です。 番号をジョブ内で発番する、というのは割とよくあるシチュエーションかと思います。 もちろん、Javaでグローバルなカウンタでも用意して自身で連番を取っても良いんですが、Talendにはそれ用の便利な関数がありますので、今回はそれを使って連番を振ってみましょう。 また、単に連番を取得するだけではなく、グループごとに番号を振るケースも […]

【Talend】処理件数(行数)を取得する

はじめに みなさん、こんにちは! 今回は、Talendの話題です。 処理件数の取得方法について書いていきます。 ここでいう処理件数(行数)とは、下記のようにRow接続した時に上に出てくる何件処理しましたよ、という値のことです。 早速、処理件数の取得方法です 意外ですが、Talendで処理件数を取得するクールな方法は…無いようです。 そこで、ソースコードを見ると、大体どのコンポーネントも […]

ETL開発ツールは比較するまでもなくTalend一択だと思う。コスト重視なら特に

はじめに ETL開発ツールは数多く存在します。 個人的にイチオシのTalendをはじめ、有名なツールだとDataSpider, ASTERIA, DataStageなど(ETLというより、EAI色が強いですが…)。 しかし、どの製品紹介ページを見ても、似たような謳い文句が書いてあって(GUIで簡単に開発!とか、多様なデータアダプタ!とか、様々なデータ形式をサポート!とか)、 いまいちど […]

【Talend】グローバル変数の使い方(globalMapとcontext)

みなさん、こんにちは! 今回は、Talendのジョブ内でグローバル変数を使用する方法を取り上げます。 Talendのグローバル変数管理方法 大きく分けて2つあります。 context(コンテキスト)を使用する globalMapを使用する それぞれについて、詳しく見ていきましょう。 contextとglobalMap contextとは? グローバル変数のようなものです。 環境ごとにデフォルト値を […]