【GN125】北海道ツーリング後の不具合

はじめに

みなさん、こんにちは!
寒くなりましたね。
日が短くなりましたね。
バイクの最後のシーズンですね。
いやぁ。さむいさむい。

ええと、今回はGNのお話です。
実は、北海道ツーリングが終わってから、いくつか不具合が出ていました。

  • 交換したレギュレーターが発電量不足でバッテリー上がり
  • ウインカーが出ないときがある
  • テールランプが常光灯、停止灯共に点かない

です。
もうね。
どれも苦手な電気の分野の話です。
困りましたよ。

不具合1つ目

1つ目は、深刻でした。
深夜にGNで走って、ガソリンスタンドで停車->セル回す->すごくセルが弱弱しい!
のコンボ。
過去に、SRXでもVTRでも経験したので、3台目のバッテリー上がり。
いつもならこれはレッカーコースなんですが、
この時は運よく予備のレギュレーターがあったので(!?)、
レギュレーター交換->ヘッドライト消灯->押しがけ
で、なんとか自走して家まで帰れました。よかったです^^;
で、家に帰ってから、そのバッテリー上がりを起こした方のレギュレーターに交換してバッテリー電圧を計った所、
やはり13.9Vの発電量でした。
予備のレギュレーターで測ると14.3V。
うーん。
新しく交換したレギュレーターは自分でカプラをカットして配線を再結合した物なので、どこか接触が悪いんですかね。。。
とりあえず、怖いので新しいレギュレーターを購入することにしました。
(国内で出回っているGN用のレギュレーターはカプラ形状が違うので、中国に発注です)
いやー。。。
よく北海道ツーリングの時バッテリー上がらなかったな。。。
みなさん。レギュレーターは予備を持ちましょう(笑)

不具合2つ目

ウインカーを出すためにスイッチングしますが、ウインカーが出ない時があります。
ただでさえ、私のGNはいつからかスイッチを入れてから点滅までラグ(1秒ちょっと)があるのに、
今度はスイッチを入れても点滅しない時があるという壊れ具合!
おとなしくスイッチボックスを交換することにします。
600x450-2014082500283.jpg
EN用のスイッチボックスです。
GN純正のほうが重厚感があって好きだったんですが、全然GN純正が手に入らなかったので、EN用にしました。
まぁ、プッシュキャンセラーなので良しとしましょう!
基本的にはスイッチボックスのカプラを差し替えるだけでいいんですが、別にクラッチレバーホルダーが必要になるのでご注意を。
そのスイッチボックスのカプラはタンク下に隠れているのでタンクを外します。
IMG_1313.JPG
IMG_1314.JPG
後は、純正のスイッチボックスから伸びるカプラと新スイッチボックスを繋げるだけでお仕事完了です。
IMG_1316.JPG
あとはクラッチホルダーを付けて完成です!
(クラッチホルダーはいつかのSRXのものがあったのでそれを流用しています。
これはちょっと着脱しにくいので後でほかの物に変えたいです。。。)
swc.png
こんな感じになっています。

ちなみに、スイッチボックス交換によって、ウインカーが点かない!ということはなくなりましたが、
未だにウインカーの点滅開始が遅いです。。。
この原因はいったい何なんでしょう。。。

不具合3つ目

テールランプですね。
これはびっくりしましたー。
深夜に(どんだけ夜走るねん、って話なんですが)、公園の駐車場に停車したら、
いきなり知らない人たちが歩いてきて、
「ちょっと身分証明見せてください」
なんていうもんだから。本当に。
深夜の補導の人たちだったみたいで、テールランプが切れていたのをついでに注意してもらって気づきました。

現在のGNのテールランプはこんな感じのやつです。
IMG_1197.JPG
というか、言われてみればもうテールランプ球も限界だったのかもしれないですね。
交換してから1万5千~2万キロ位走っていますしね。
いやでも、常光灯とストップランプが同時に切れるってことは、球切れじゃないよなー
なんて思いつつ、とりあえずテール球を確認してみます。
IMG_1200.JPG
プラスドライバー2本で止まっているテールのレンズ部分を外すと球が見えます。

で、球を見ると、確かに両方共フィラメントが切れていました。
と同時に、テールランプのレンズ内部が湿っていることに気づきました。
恐らく、北海道ツーリングの帰りに降られた超大雨の時に、少しずつ水が浸水して、
球の2つの電気が通う部分?が水で繋がってショートでも起こした、んじゃないかなと推測されます。

内部の水をしっかりふき取って、テールランプを交換したら無事直りました!
IMG_1201.JPG
あとは、レギュレータが届いたら交換するのと、ウインカーのオンから点灯まで時間がかかるのを解決しないと。。。
今回は以上です!

レギュレーター交換の記事はこちら