【GN125】レストア4日目。基本的なメンテです。

みなさん、こんにちは!
いやー。。。
最終更新から3週間程度たっていますね。。。(前回記事はこちら)
いつもの言い訳コーナーですが、今回はですね。正当な理由がありますよっ!!
まず。
3月は、友人の卒業旅行とかがあった。ということですね。
これにより、土日は全て封印されてしまいました。
では、平日にブログ書けよ!感がありますよね。
なんと、ここ2年間、ほぼ残業無しだった筆者なんですが、いきなり23時まで残業!みたいな状態になってしまいまして、平日も忙しくなってしまったんですよ。これが。悲しい。
私はゆとり世代なんで、お金よりもひたすら自分の時間が欲しいのです。
なんで、できるだけ残業はしたくない人なんですが、ちょっと今ばっかりは残らないとまずいです。はい。
と、色々あってメンテナンスの方も進捗は良くないです。

さて。
前回までの復習ですが、

  • 電装系は割と復活しつつある
  • 始動の挙動に不安がある(キュイン…キュインキュイン みたく、セルの回り1発目がおかしい)
  • アイドリング×

という状態です。
特に始動時のセルモーターの動きがとても気になります。
まぁ、今まで基本的なメンテを行わずしてエンジンをかけてしまったので、とりあえずそれだけ終わらせて、
まだダメなら悩むことにしよう、みたいな攻め方でいこうかなと思います。
まずは一番簡単!プラグ交換です!
何度もこのブログでやっていますが、、、
はい!プラグはどこにありますか!!
その通り、車体の右側黒いプラグコードを辿ってプラグキャップを外せば対面できます。
IMG_2385.JPG
プラグの外し方ですが、同じく車体右側の逆三角形のプラスチックケース内にある車載工具にプラグレンチがありますので、
それを使って反時計回りにプラグを緩めます。
この際、プラグホールにゴミが入ると本当に大変なので、事前にゴミを取り除いておきましょう。
で、プラグを緩めたら、新しいプラグと交換するだけです。
GNのプラグは、(NGKなら)
CR8E(ノーマルプラグ)
CR8EIX(イリジウムプラグ)
が対応します。
いつもはイリジウムプラグと交換しますが、今回はとりあえずエンジンをかけるためのメンテナンス的な意味合いなので、
安いノーマルプラグと交換しました。
装着時は、プラグを嵌めて手締めし、手締めをしっかりしたら、そこからプラグレンチで90度回す。
のが定石なんですが、私は手締めから40度位しかいつも締めこんでいません。
90度って締めすぎでプラグの頭を潰してしまうんじゃないかと心配だからです。
で、プラグ交換は終了です。
IMG_2404.JPG
あるあるですが、プラグ交換後、エンジンかからない!!と思ったら、プラグキャップを外したままだった、
みたいなことがあるので、油断しないように注意です。

さて、次はオイル交換とオイルフィルター交換です。
GNのオイルドレンボルトはここにあります。
IMG_2386.JPG
車体右側から覗いていますが、車体左側に近いので、そっちから見た方が良いです。
17mm頭のボルトです。
ここは舐めると大変な場所なので、メガネレンチかソケットを用いて外すのが良いですね。
と、いつもの通り17mmで緩めようとするが、すかすか。
あれ?なんだ?
と思いきや、
IMG_2390.JPG
ドレンボルトが純正とは違っていました。アルミ?のボルトになっています。
アルミとか、こういう部分にはあまり使いたくはないのですが、代わりもないのでこのままにしておきます。
で、ドレンボルトを外すと、デロデロとオイルが落ちてきますので、
あ、そうそう、先に、先に廃オイル受けをエンジン下に用意しておいてくださいね。
ただオイルが落ちるのを待っているのでは時間がもったいないので、同時にフィルターも交換してしまいます。
IMG_2391.JPG
車体右側のフィルターカバーを外します。
3箇所袋ナットで留まっているので、それを緩めればokです。
オイルが少し漏れてきますので、ウエスなどで構えておきましょう。
IMG_2392.JPG
外してちょっとびっくり。
フィルターにではなくて、袋ナットが留まっている3本の車体側から生えるボルトにです。
なんか錆びてる?劣化してる?
なぁんか嫌な感じ。このボルトは流石に交換、、、できないですよね。。。?
IMG_2395.JPG
とりあえずフィルターを新品に交換します。
オイルが出尽くしたようですので、オイルドレンボルトに新たなドレンワッシャーを装着し、
IMG_2393.JPG
車体に組み付けます。
マニュアル指定のトルクがどの程度か分かりませんが、私はそれなりの力で、しかし、締めすぎると良くないので程ほどに締めています。
曖昧すぎるので参考にはしないでください。はい。

で、最後はオイルを補充して終了です!
IMG_2405.JPG
GNのオイル量(フィルター交換時)は確か950mlとかですが、大体1L以上入ってしまいます。
今回は1L缶1本で、オイルゲージのLOWER線を少し上回る位でした。
気になったらそのうち補充します。はい。
というところで、今回の作業は終了です。
記事で書くと微妙にボリュームがありますが、全行程は1時間位で終わります。
次は、とりあえずアイドリングまでもっていきたいので、キャブ清掃をしようと思います。
以上です!

次回記事はこちら