グラディウス400ガイラシールド装着

【グラディウス400 カスタム】スクリーンを装着しました。結局…ガイラシールドです

はじめに

みなさん、こんにちは!

今回は、また、また、また、グラディウスのスクリーンを交換しましたよ、という話題です。

他のスクリーン交換記事はこちら

【グラディウス400 カスタム】スクリーンを装着しました。GIVIのエアロダイナミックスクリーンです
【グラディウス400 カスタム】スクリーン交換しました。今度はPuig(プーチ)です
【グラディウス400 カスタム】スクリーンを交換しました。今度は純正です。
【グラディウス400 カスタム】スクリーンを装着しました。ODAXのPowerBronzeです。

私のグラディウススクリーン遍歴は、
スクリーン無し⇒ODAX PowerBronze⇒純正スクリーン⇒Puig⇒ガイラシールド(いまここ)
となっています。

最初にスクリーン交換の記事を書いたのが…2016/08/01となっていましたので、入手したのは7月位だとしても…
7, 8, 9の3カ月の間に4個めのスクリーンとなります。

ん…?もう4個目のスクリーン…だと…!!
まぁ、それだけスクリーンに満足できていなかったんですね、はい。

Puigのスクリーンは、見た目はかなり良いんですが、正直防風性能はあまり無いです。
ODAXのスクリーンは、防風性能は満足なんですが、見た目はかなり微妙です。
純正スクリーンは、見た目はちょっと微妙で、防風性能はPuigとあんまり変わらない感じでした。

やはり、防風性能も格好良さも兼ねそろえたスクリーン…ガイラシールドに交換するしか…という訳で交換しました。

交換するスクリーンってどんなの?

VTRの時にも着けていた、シックデザインさんのガイラシールドです。こんな感じのスクリーンです。

ガイラシールド(グラディウス用)
ガイラシールド(グラディウス用)

ガイラシールドをご存じの方はお気付きの通り、スクリーンのヘッドライトを囲む部分が、所謂ネイキッド向けの丸形ヘッドライトのものと異なり、かなり細くなっています。
以前、VTRのガイラシールドをグラディウスにあててみたんですが、このヘッドライトを囲む部分がいまいち合わなくて、装着を断念した記憶があります。

もちろんヤフオクで購入しました。
結構お値段が張って…1万5千円位しました。

それでは、早速装着していきます!

交換作業に入ります

まずは、フォーク上部をクランプしているM8ボルトを外します。
12mmのレンチで外せます。赤丸部分です。
また、緑丸部分のヘッドライトカバー固定ボルトも外します。こちらは6角レンチで外せます。

 

dsc_0837

次に、今外した2箇所に、付属のステーを固定します。

ガイラシールド固定用ステー
グラディウス用のシールド固定ステー

固定する時に、ヘッドライトカバー固定ボルトの方は付属のボルトに変更し、アルミスペーサーを噛まします。

ステー固定状態
フォーククランプボルトとヘッドライトカバー固定ボルトにステーを固定

この作業を、左右行えば、ガイラシールドを固定するための下準備がokになります。
こんな感じになっていると思います。

ガイラシールド固定ステーを装着済
左右のシールド固定用ステーを装着

あとは、ガイラシールド本体を装着します。
この時点までで、ガイラシールドのスクリーンと、FRPステーを装着しておきます。
と同時に、FRPステーにハンドルクランプ用の棒みたいなステーも装着します。
このあたりは私が購入した時はくみ上げてあったので、写真は無いです。

次に、棒ステーにハンドルクランプ用のアルミパーツを装着して、ハンドルに仮装着します。

ステーをハンドルにクランプ
ステーをハンドルにクランプします

ここは…まぁ、構造を見れば分かると思いますので割愛。
次に、先ほど生やしておいたシールド固定用の左右のステーとガイラシールドを固定します。

 

シールドとステーを接続
シールドとステーを接続

こちらも付属のボルトがありますので、接続します。
ここまで終わってしまえば、自分の納得のいくスクリーンの角度を探しに行きます。

スクリーンの角度調整
スクリーンの角度を調整します

結局、防風性能と見た目のトレードオフを考えて、この位のスクリーン角度にしました。

装着後の見た目と感想など

完成画像はこちら!

グラディウス400ガイラシールド装着
グラディウス400ガイラシールド交換完成です

斜め正面からの写真は、かなり良い感じです!
この角度からの見た目は、個人的にはPuigのスクリーンよりも好みです!
ただし、正面から見るとかなり頭が重い印象になってしまいました…

あと、やっぱりコックピットの窮屈感が増します。

シールド装着後のメーター周り
シールド装着後のメーター周りです。多少窮屈に

あと、グラディウス乗りの方々の参考になるかもしれないので、
スクリーン無し、Puigスクリーン、ガイラシールドの比較画像を載せておきます。

スクリーン比較
左:スクリーン無し、真ん中:Puig、右:ガイラシールド

うーん…やっぱりガイラシールドは頭が重たい!アフロって感じです。

まだ高速道路を走行していないので、求めていた防風性能は分かりませんが、この大柄なスクリーンはかなり機体できそうです!

今回は以上です!

(2016/09/24 追記)
ガイラシールドを装着したグラディウスの様子を色んなアングルから撮影してみました

グラディウス400のオススメシリーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です